ミッションでは紹介できなかったおすすめスポット!RECOMMEND SPOT エクストリームな旅では残念ながら立ち寄れなかったが、時間があれば行きたい場所が他にもいっぱいあるぞ! MISSION06 in 山形県・蔵王
エクストリーム隊長
全部回ってみるがいい!
写真
樹氷高原
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉地蔵山頂

世界有数の大きさを誇る樹氷はまさに圧巻。夜は、樹氷をライトアップ。色彩豊かな照明で浮き上がる樹氷の姿は、日中の白銀に輝くそれとは趣がまったく異なり、まるで幻想的な世界に迷い込んだ雰囲気。ナイトクルーザー号に乗車し、間近で体験することもできる。青空と星空の下で変わる美しさをご覧あれ。

例年、12月下旬~2月に樹氷ライトアップ
引用:蔵王ロープウェイ

エクストリーム隊長
樹氷地帯は凍てつく寒さだ!気を付けろ!
蔵王地蔵尊
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉地蔵山頂

標高約1,661mの高地に鎮座し、2.34mの大きな坐像。建立後に遭難者が少なくなり、誰言うとなく「災難よけ地蔵」と呼ばれるように。祈願すればあらゆる願いが叶い、特に不慮の災難を逃れられると伝えられている。蔵王の山と人々を守り続けてきた蔵王地蔵尊を参拝しようと、県内外からたくさんの人が訪れる。

引用:蔵王ロープウェイ

エクストリーム隊長
ちゃんとお参りするように!
蔵王温泉街
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉708-1

温泉街には3つの共同浴場、3つの足湯、5つの日帰り温泉施設があり、宿泊のお客様だけでなく、だれでも蔵王のお湯を楽しむことができる。白濁したお湯や、全国でも珍しい足下から湧き出るお風呂など、それぞれに特色のあるお風呂を堪能する、贅沢な湯めぐりが楽しめる。「美人づくりの湯」としても有名。

引用:蔵王温泉観光協会

エクストリーム隊長
スキーで冷えたカラダを温めろ!
銀山温泉
場所〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑

かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の名称に由来。洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べ、昔ながらの独特な景観を味わうことができる。冬は、銀世界を灯すガス灯の明かりが一段とロマンティックで、腰を下ろして川の流れや景色を楽しめる「和楽足湯」などもある。

引用:銀山温泉

エクストリーム隊長
街からは、大正の風を感じるぞ!
田中こけし屋
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉875-12

蔵王高湯系こけしは、遠刈田系が変化したもの。たれ目、おかっぱ(または赤いリボン)、着物の模様は重ね菊や桜くずしが描かれる。こけし作りの体験も可。

営業時間:8:30~21:00(絵付け体験 8:30~17:00)
引用:山形市観光協会

気軽に、こけし絵付け体験ができるぞ!
エクストリーム隊長
文翔館
場所〒990-0047 山形県山形市旅篭町3-4-51

大正5年に建てられた英国近世復興様式のレンガ造りの建物で、大正初期の洋風建築を代表する貴重な遺構として、国の重要文化財に指定される。大正の古き良き時代の薫りを今に伝え、館内には、復原の記録とともに山形の歴史・文化を紹介する展示室も設けられている。だれでも自由に見学することができる。

営業時間:9:00~16:30
第1・第3月曜日(ただし、祝祭日の場合は翌日)年末年始(12月29日~1月3日)定休
引用:山形県郷土館「文翔館」

エクストリーム隊長
細部まで圧巻の洋風建築だ!
最上義光歴史館
場所〒990-0046 山形県山形市大手町1-53

山形繁栄の基礎を築いた戦国武将最上義光の名を冠した当歴史館は、義光公並びに最上家を顕彰する施設として山形市が建設。敷地は、最上家初代斯波兼頼公の菩提寺光明寺があった場所。現在は、国指定の史跡山形城跡から連なる市街地歴史文化ゾーンの中核として、歴史と文化の情報発信地の役割を果たしている。

営業時間:9:00~17:00 月曜定休
引用:最上義光歴史館

もがみ「よしあき」だぞ!読み間違え注意!
エクストリーム隊長
山形美術館
場所〒990-0046 山形県山形市大手町1-63

地域性と近代様式をマッチさせた多層民家風の3階建てで、8つの展示室を有する。日本および東洋美術、郷土関係美術、フランス美術を加えた3つの柱を中心に展示の充実を図る。2014年には開館50周年を迎え、山形県の美術文化振興と県民の生涯学習の一翼を担うべく開かれた美術館活動を行っている。

営業時間:10:00~17:00 月曜定休
引用:山形美術館

古今東西の芸術品が勢ぞろい!
エクストリーム隊長
宝珠山立石寺
場所〒999-3301 山形県山形市山寺4456-1

通称『山寺』と呼ばれ、天台宗の御山で東北を代表する霊山。「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という松尾芭蕉の句でも知られている。大小30余りの堂塔が残され、三つの不滅(法灯・香・写経行)が今なお護られている。豊かな自然に恵まれ、春・夏・秋・冬、四季折々の雰囲気を楽しむことができる。

営業時間:8:00~17:00
引用:宝珠山 立石寺

奥の院までの石段は、なんと1000段以上!
エクストリーム隊長
山寺芭蕉記念館
場所〒999-3301 山形県山形市山寺4223

芭蕉が「奥の細道」の旅で山寺を訪れてから三百年目、同時に山形市ができてから百周年を記念して、平成元年に建てられた記念館。芭蕉に関する文書や映像などが観賞できる他、研修室や茶室などが利用できる。

営業時間:9:00~16:30 9:00~21:00(研修室・茶室)
引用:山寺芭蕉記念館

訪れれば気分は芭蕉!
エクストリーム隊長
食事処きくち
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉710

一年を通して本格的手打ちそばが食べられる。又、季節毎のそば(春の寒晒しそば・夏の夏新そば・秋の秋新そば)が楽しめる人気店。

営業時間:10:30~15:00 17:30~19:30
引用:食事処 きくち

エクストリーム隊長
冷たい肉そばは山形名物だ!
Puutaro
場所〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉934-26

ペンション「ぷうたろう」のオーナーシェフがつくる、地元の食材を使ったフレンチコースディナーが評判。「PUUTARO」は、フィンランド語で『木作りの家』という意味で、木のぬくもりに包まれたレストランである。ランチの人気メニューは「煮込みハンバーグソーセージ添え」。地酒もおすすめ。

営業時間:10:30~15:00 18:30~、19:30~の2回(日よっては19:30なし) 宿泊客、予約のみ受け付け
引用:ペンションぷうたろう

地元食材でいただくフレンチは格別!
エクストリーム隊長
榮玉堂
場所〒990-0047 山形県山形市旅篭町2-1-45

人気商品は何といってもどらやき。定番のあんこ、宇治金、生チョコ、カマンベールチーズ味などたくさんの種類があるどらやきも、午前中には売り切れてしまうこともある。店内には落ち着けるカフェスペースがあり、抹茶パフェやクリームあんみつなどの和スイーツをいただくことができる。

営業時間:9:00~19:00(火~土) 9:00~18:00(日・祝)月曜定休
引用:山形市観光協会

エクストリーム隊長
どら焼きの名店!喫茶もあるからお気軽に!
焼肉 暁
場所〒999-3135 山形県上山市南町3-42

蔵王のふもと、上山駅より徒歩5分。アットホームな店内で、生でも食べられる上質な本格米沢牛をリーズナブルな価格で楽しめる。

営業時間:17:30~22:00 火曜・第3日曜定休
引用:焼肉・精肉 肉のあべ

米沢牛はとろける美味さだ!
エクストリーム隊長
風間とんとんラーメン
場所〒990-2221 山形県山形市風間4584-6

バリ島を思わせる雑貨で飾られたおしゃれな店内で、一見ラーメン屋とは思えない趣。魚介系の出汁に、にんにくのきいたから味噌ラーメンがおすすめ。

営業時間:11:00~15:30 17:00~20:00
引用:山形市観光協会

エクストリーム隊長
おしゃれな内装で、いただく絶品ラーメン!
エクストリーム隊長 エクストリーム隊長
loading